無線機

どんな利用シーンで評判が良いか

無線機の利用シーンはいろいろと考えられます。ビジネスにおいてはイベント時の運営に大活躍しますし、学校では学園祭や文化祭などの行事によく利用されます。大人数のグループでのレジャーでも伝達には欠かせないアイテムとなるでしょう。しかし、常に必要ではなく、一定期間だけ利用したいというニーズが意外と多いものです。そんな時にはレンタル無線機の利用が最適であると言えます。無線機をレンタルしている会社は数多くありますが、数日から10日程度までが一般的なレンタル期間となっています。会社によってはそれ以上の期間も可能なところがありますが、その場合割高感が増してしまいます。一時的な利用であれば、免許も資格も不要なので手軽に利用できます。

費用の相場はどのくらいか

無線機をレンタルしている会社により、費用は大きく異なります。また、レンタル料金は無線機本体の性能にも依存します。そのため、相場を明示するのは難しいのですが、2泊3日までであれば1台あたり3000円から4000円くらいが目安になります。中には2000円程度の低価格なものもありますが、安い無線機は乾電池が必要になることが多いので注意が必要です。1日延長になる度に500円から1000円程度プラスされていきます。

オプションをつけて便利に利用

無線機を便利に使うのであれば、オプションをつけてレンタルすると良いでしょう。オプションとしては、イヤホンマイクやスピーカーマイクがあげられます。利用用途に応じて使用すれば、より便利に使えること間違いなしです。マイクオプションの相場は、2泊3日で700円くらいが目安で、1日延長になる度に100円程度がプラスになることが多いです。また、無線機本体がバッテリーで動くものは予備バッテリーをオプションでつけることができます。充電できない環境での使用においては、とても重宝するオプションだと言えます。

一般的な利用の流れ

レンタル無線機の利用の流れとしては、まず機種選定からスタートとなります。機種により通話範囲が異なりますので、利用用途に応じたものを選択する必要があります。その後、レンタル期間を決定し、このタイミングで見積りしてもらうことが一般的です。レンタル会社の多くは、自社のホームページで簡単に見積りができるようになっています。もちろん、メールや電話連絡でも対応してもらえるところが大半です。レンタル内容に納得できれば、契約締結となりレンタル料金を支払うことになります。すると、指定した場所と日時に商品が届きます。使用後は速やかに返却することで取引き終了となります。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中